スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕僕先生

僕僕先生 (新潮文庫)僕僕先生 (新潮文庫)
(2009/03/28)
仁木 英之

商品詳細を見る


えっ、美少女仙人に弟子入り修行?! 煩悩もふっ飛ぶでっかい旅に出かけよう。 『僕僕先生』 (仁木英之)

↑職場である本屋さんでも、ツイッターをやっていて
 仕事中にこのツイートを読んで、
 そのままアマゾンで書評を読んで、即買いしてきました(笑)

舞台は中国唐代。元エリート県令である父親の財に寄りかかり、ぐうたら息子の王弁は安逸を貪っていた。ある日地元の黄土山へ出かけた王弁は、ひとりの美少女と出会う。自らを僕僕と名乗るその少女、実は何千何万年も生き続ける仙人で…不老不死にも飽きた辛辣な美少女仙人と、まだ生きる意味を知らない弱気な道楽青年が、天地陰陽を旅する大ヒット僕僕シリーズ第一弾!「日本ファンタジーノベル大賞」受賞作。

↑アマゾンの説明文

愛する森見登美彦さんのデビュー作と同じ
日本ファンタジーノベル大賞受賞作です^^


うん。良かった^^
中国の歴史や、故事成語や、熟語、、、
ちょっとわたしには難解な部分があるけれど^^;;;
さらっと読めてしまいます

ハウルの動く城が好きな人は、好きなんじゃないかな???
気になってグッたところ
中国の昔話「広異記」が元になったらしい!?
ちょっと読んでみたいな。。。読めるかな^^?

お気に入りの作家さんをまた一人見つけられてルンルンです
スポンサーサイト
プロフィール

Author:miniko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。